1. HOME >
  2. TOUR OF TUNNELS

TOUR OF TUNNELS

◆2018年12/15(土)、2019年1/13(日)「トンネル探検隊が行く~花田欣也と行く静岡の明治の産業遺産トンネル」(企画・募集:JTBグループ㈱朝日旅行)
⇒宇津ノ谷明治トンネル、厳井寺トンネルなどを貸切バスで巡りました。
☆朝日新聞全国版「ひと」にご掲載いただきました。

◆2019年5/11(土)、7/20(土)「花田欣也と行くトンネル探検隊第2弾~湖北のトンネルめぐり」(企画・募集:JTBグループ㈱朝日旅行)
⇒長浜市の情報協力もいだだき、旧賤ケ岳トンネル、小刀根トンネルなどを貸切バスで巡りました。
☆5月のツアーでは朝日放送の人気番組「おはよう朝日です」の同行取材もありました。
※米原発着で関西、首都圏どちらからもご参加いただきました。

◆2019年11/9(土)「花田欣也と行くトンネル探検隊:第3弾~旧北陸線トンネル群」
※米原発着で首都圏からも参加可(企画・募集:JTBグループ㈱朝日旅行)
⇒敦賀市、南越前町のご協力も頂き、旧北陸線トンネル群などを貸切バスで巡りました。
☆NHK総合テレビの情報番組(ぐるっと関西おひるまえ、」など)の同行取材もありました。
※米原発着で関西、首都圏どちらからもご参加いただきました。

◆2020年11/7(土)福井県南越前町の観光事業「花田欣也と歩く旧北陸線トンネル群」ツアー講師
(企画・募集:福鉄旅行サービス)
☆2020年10/19(月) 「乗りものニュース」に掲載されました。
https://trafficnews.jp/post/100979

◆2020年11/14(土)朝日カルチャーセンター野外講座「トンネル探究家と行くゆる~いトンネル散歩@横須賀」(”谷戸”のトンネルめぐり)
⇒横須賀市のご協力で新型コロナウイルスコロナウイルス感染対策も講じて開催実施しました。関係者の皆さまに御礼申し上げます。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/8398a4fb-1c41-cf2a-0a1a-5f16485d26cc

◆2021年5/15(土)朝日カルチャーセンター野外講座「トンネル探究家と行くゆる~いトンネル散歩@横須賀」(”観音崎”のトンネルめぐり)」
⇒横須賀市のご協力で新型コロナウイルスコロナウイルス感染対策も講じて開催実施しました。
☆「週刊新潮」の同行取材がありました。

◆2021年7/17(土)横須賀市観光協会「トンネルのまち横須賀体感ツアー第1弾~谷戸編」
⇒皆様のご協力で感染対策も講じながら無事終了しました。
☆毎日新聞、横須賀タウンニュース同行取材がありました。

◆2021年10/23(土)碓氷峠”廃線ウォーク”で新著「鉄道廃線トンネルの世界」発売記念ツアーを開催実施しました。※主催・安中市観光機構
⇒新刊の発売記念ツアーを憧れの碓氷峠で開催させていただきました。光栄の至りです!

◆2021年10/31(日)横須賀市観光協会「トンネルのまち横須賀体感ツアー第2弾~観音崎編」を開催しました。
⇒3本のトンネルはそれぞれ素材が異なり。建造時代も異なります。首都防衛に重要な役割を果たした観音崎で、トンネルミニ講座も行いました。

◆2021年11/20(土)武蔵村山横田自転車道にて「ゆるーいトンネルさんぽ」(企画・朝日カルチャーセンター)を開催しました。都内とは思えない赤坂トンネルの先に広がる深い森の中に、参加者の皆さんと私だけの時間が忘れられません!

◆2021年11/27(土)旧国鉄足尾貨物専用線にて「廃線跡を歩こうツアー」(企画・わたらせ渓谷鐡道)の特別講師を務めました。新刊発売記念(第2弾)も兼ねて、参加者の皆様に「鉄道廃線トンネルの世界」をサインさせて頂き、お渡ししました。

◆2021年12/18(土)「横須賀トンネル体感ツアー~第3弾浦賀・久里浜編」をジャンボタクシー利用で開催しました。トンネルのみならず、ファーマシーガーデン浦賀では、千代ケ崎砲台跡の一部も見学。明治時代にしっかりと組まれた煉瓦の空間の中まで入ることができました。
 
⇒2022年も各地でトンネルツアー、野外教室などを開催予定です。本HPで紹介してまいりますので、よろしくお願いします。
IMG_85912021年12月18日(土)「トンネルのまち横須賀体感ツアー第3弾~浦賀・久里浜編」(主催・横須賀市観光協会)の講師を務めました。海岸と激狭のコントラストが絶妙な千駄トンネル、戦争中砲台への輸送路として使用されていた長瀬トンネル、さらに江戸時代の菜種油で灯台の役割を果たした燈明堂、そしてファーマシーガーデン浦賀では特別に千代ケ崎砲台跡の一部・観測所跡も見学しました。明治25~28年頃に頑健に築かれた地下室の煉瓦は良好に残り、坑門に当たる煉瓦のアーチ部分の精緻な積層は圧巻でした。このツアーは来年も継続予定です。

〇line_25160503424232021年11月27日(土)わたらせ渓谷鐡道主催「花田欣也と廃線跡を歩こうツアー」の講師を務めました。ニッポンの産業の発展を支えた旧足利貨物線の貴重な廃線跡、2本の魅力あふれるトンネルをご案内しました。1.9kmの線路には橋、保線小屋、土留めなどC12の活躍を想起させる鉄道遺産がいっぱい!また行きたくなりました。そして、来年もまた、ここで講師をさせて頂く予定です、お楽しみに!(切石造りの壮観な向赤倉トンネルと腕木式信号機)

20211109_1414092021年11月20日(土)朝日カルチャーセンター「ゆる~いトンネル散歩」を武蔵村山の横田トンネル自転車道で開催しました。羽村山口軽便鉄道跡の4本のトンネルを行くと、そこは深い森に!参加された皆さんだけ、が赤坂トンネルの先の森にいる、という本講座では初めての展開になりました。紅葉も見られ、武蔵野のトンネル散歩でした。「ゆる~いトンネル散歩」は来年も継続されます。

☆彡IMG_22332021年10月31日(日)横須賀市観光協会「「トンネルのまち横須賀体感ツアー」第2弾が開催されました。首都防衛の役割を果たしていた観音崎一帯を訪ね、時代の異なる3本のトンネルを見学しました。江戸末期の浜辺の素掘りトンネル、明治中期の28サンチ砲台への煉瓦トンネル、昭和初期の旧鴨居トンネルはコンクリートブロック、と素材も多彩。今回はトンネルミニ講義も行いました。
※画像協力:横須賀市観光協会(28サンチ砲台へのトンネル、砲台への輸送路が今も残ります。)


20211023_2232252021年10月23日(土)安中市観光機構”碓氷峠廃線ウォーク”の特別講師をしました。新著「鉄道廃線トンネルの世界」発売記念ツアーと銘打って開催。生きたトンネル博物館!碓氷峠のトンネル、橋梁など鉄道遺産の大いなる魅力を体感しました!来年も講師を務める予定です。

〇IMG_57832021年7月17日(土)横須賀市観光協会「トンネルのまち横須賀体感ツアー」第1弾が開催されました。入り組んだ谷戸の地形に造られたトンネル群を歩き、ラストはJR田浦駅の跨線橋から七釜・田浦両トンネルを。感染拡大防止のため、人数限定、ミニマイク使用でしたが、無事終了しました。第2弾、第3弾も同協会で予定されています。※画像協力:横須賀市観光協会(向坂トンネルにて)。

☆line_827365250457282021年5月15日(土)朝日カルチャーセンター野外講座「トンネル探究家と行くゆる~いトンネル散歩@横須賀」にて。参加された方から感動!の声の上がった観音崎の浜辺の隧道(トンネル)。江戸時代末期に槌とノミで掘られた横須賀市最古のトンネルです。

☆彡16054380868822020年11月14日(土)朝日カルチャーセンター「ゆる~いトンネル散歩」を横須賀で開催しました。
☆11月17日(火)、朝日新聞朝刊に掲載されました。
小春日和の横須賀を2時間半、追浜駅からJR田浦駅までさまざまなトンネルをめぐりながらの”お散歩”でした。トンネル近くの住民の方からも軽くご説明いただくサプライズも!日本一多いといわれるトンネルたちが横須賀の人々の誇りになっている…と思うと、うれしくなりました。明治からの長きにわたり、頑張って保守、保全されている方々のご苦労についても説明をさせていただきました。また、感染拡大防止にご理解をいただいた参加者の皆さま、開催にあたりご協力をいただいた横須賀市観光課の皆さま、ありがとうございました。
※谷戸らしい雰囲気の平六トンネルにて。


0bceff5a86f3ab8ad3954f5a9e2b000a26d6dcd8w400sq_69514382020年11月8日(日)敦賀市「日本遺産認定記念シンポジウム」(きらめきみなと館)で講演をさせていただきました。1時間、私はあっという間でしたが、会場内は感染防止対策も随所に施され、安心してお話できました。皆様ありがとうございました。
☆シンポジウムの模様は、福井新聞朝刊に掲載されました。


5e60d9cb40a2c7c5f387615fccd4cf302668af7ew400sq_69514352020年11月7~8日、南越前町主催の「花田欣也と歩くトンネルの旅」講師、敦賀市主催の「日本遺産認定シンポジウム」講演を行いました。
ツアーは天候に恵まれ(ツアーは奇跡的に説明中は雨が降らず)、楽しくご一緒させていただきました。※樫曲トンネルにて(主催会社により、新型コロナウイルス感染防止対策を講じています)。


136a7ff7a367d49a43254881505a303e706c69f5w400sq_6944306初のオンライン対談公開!トンネル探究家・花田欣也が迫る「トンネルの世界」①~写真家・山崎エリナさん。6月に写真集「トンネル誕生を出版され、世界で活躍されるエリナさんとの緊張気味のトークをよかったらお聴きください。
【10月追記:好評につき第2弾”山崎エリナさん続編”も公開中!】
上記リンクをご覧ください(約30分)。前回以上に”トンネル愛”で盛り上がってます。貴重なお宝のトンネル写真の数々もご覧ください。
you-tubeトンネルの世界①https://www.youtube.com/watch?v=jX0ihpSgYfo


c46b5ecd09fce7e064d56fb7316f0778b2ae4556w400sq_69198212020年5月24日,31日,6月7日(日)TOKYO FM系列全国ネット「山田五郎と中川翔子のリミックスZ」にリモート収録で出演、3週連続のべ1時間も!トンネルの話をさせていただきました。トンネルベスト3、私には選べないですが、特長別に明治宇津ノ谷トンネル(画像)などを挙げました。トンネル、鉄道、ペ・ドゥナ…「寿命、足りねー!」は中川翔子さんからいただいた名言。山田さんにもお会いしたかったけれど、新型コロナウイルス感染防止のため、スマホ越しのお話になりました。

1af01369fe796a698f7999daf7481c53a90df8b5w1200_69079962020年5月19日(火)TBSテレビ「マツコの知らない世界~初夏の絶景スペシャル!」で”トンネルの世界”も放送されました。昨年8月の本放送、11月の傑作選に続いて、3度目の放送となりました。ご覧になられた皆さん、関係者の皆さんありがとうございます。コロナの一刻も早い収束を願うばかりです。※画像は昨冬、ANA国際線ビデオプログラムで放映されたときのものです。マツコさんの気遣い、実は素晴らしかったです!

2020年4月18日(土)読売新聞夕刊に「トンネル魅力掘り続け」というテーマのコラムにコメントが掲載されました。大分は日本一トンネルの多い県で、特に素掘りトンネルの宝庫。「東の房総半島、西の国東半島」、いずれも掘りやすい柔らかい岩質に恵まれた地域です。長く保守・管理されている皆さま、お疲れ様です。※画像は素掘りのトンネルで横須賀市内最古の浜辺のトンネルです。

4e05e0209ed1167e12246a3a16f635f849a499eaw1200_68873172020年2月22日(土)”猫の日”J-WAVE「TIME & TIDE」で市川紗椰さんのナビゲートでトンネルのお話をしました。aikoさんの「トンネル」を2コーラス流してくれてたのも嬉しかったですが、メールのコーナーまでトンネルのお話を延長してくださった市川さんに感謝!です。放送後、1週間程度ラジコでも聴けます。

b99a6feee970508f46dc06a63b1cdcdda1323cb5w1200_68517352019年11月13日(水)「おうみ発630」、18日(月)「ぐるっと関西おひるまえ」(いずれもNHK総合テレビ)で、トンネルツアーの模様が放映されました。ツアーは満席キャンセル待ちをいただき、本当にありがたく、11/30(土)に増発設定されました。NHK大津放送局レポーターの山下美咲さんと、旧北陸本線・山中トンネルで。

0955c46766cb8fd0eba1680bf807013b4a301498w1200_68240182019年9月12日(木)NHK総合「ごごナマ」に出演しました。”船越さん家”で記念撮影。アットホーム感のあるスタジオでした。

5fe32153e838bc6a7c014e9473b7916f0224420dw1200_6806293TBS系「マツコの知らない世界」に2019年8月20日(火)に出演しました。
旧北陸線トンネル群、宇津ノ谷明治トンネル、旧御坂トンネルなど、いろいろなトンネルが登場。
マツコさん、実はとても気配りのある優しい方でした。
◆マツコの知らない世界 番組予告
https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/
#マツコの知らない世界 #マツコトンネル #トンネル @tbsmatsukosekai


84ba944e3d773669759b9351a7f8c456fc489a73w1200_68050422019年5月11日(土)、7月20日(土)に「湖北のトンネルツアー」を開催しました。ABC朝日放送「おはよう朝日」の同行取材などもあり、満席の盛況に。そして、5/11はよく晴れて、旧賤ヶ岳トンネル出口からは、この絶景の奥琵琶湖と竹生島が見えました!続編「旧北陸本線トンネル群ツアー」も10,11月に朝日旅行で開催します。

aa96217a95a1512a2ae32b885eb97803282ae3daw1200_67105422019年2月19日(火)TOKYO FM朝の情報番組「中西哲生のクロノス」に生出演し、トンネルのお話をしました。7階スタジオから眺める皇居がまた、美しかった!

画像2019年2月23日(土)、日刊ゲンダイ「王様の週末」コーナーにインタビュー記事が掲載されました。タイトルは「散歩を楽しむ5大トンネル」、画像は御坂トンネル前の天下茶屋(山梨県)です。

0dd8c32e91b5979272d9b54035e52807b2282950w1200_6710541「花田欣也と行くトンネル探検隊~静岡の産業遺産トンネルあるき」バスツアー(企画・実施:株式会社朝日旅行)、2018年12月15日(土)、2019年1月13日(日)の2回、無事催行しました。とくに2回目は満席キャンセル待ちの盛況でした。写真は宇津ノ谷明治トンネルですが、数々のトンネルを造り、長く保守してこられた方々に感謝!です。
☆彡ツアーには記者の方も同行され、2018年12月27日(木)朝日新聞朝刊(全国版)「ひと」でも紹介されました。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13828862.html


1663ced0ebc423cd5efb03f722f9c11e947544c7w1200_65991782018年10月7日(日)13時~14時半:横須賀市のヴェルグよこすか、にて「トンネルシンポジウム」を開催!
このポスターが京急線、都営地下鉄線の車両内に掲出されています。
※主催:横須賀市
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2150/nagekomi/20180827.html


画像<花田欣也・著「旅するトンネル」について>
構想・取材に足掛け10年かけた全国の歩くトンネルの訪問記です。
(具体的なイメージは別ページ「トンネル・隧道訪問記」をご参照下さい)
トンネルまでの旧道の坂道の風、今か今かのドキドキ感を味わっていただけたら、と、秋田から熊本まで厳選した16の個性あふれるトンネルを紹介しています。amazon.co.jpで発売中です(ネットのみの販売となります)。


ca6bfaf565dd1f99d9bbea6fa3d2d98a9036ed16w1200_6223983今回の出版のもうひとつのきっかけとなった映画「トンネル~闇の鎖された男」、そして、作者渾身の「トンネルに光を差した女優 ペ・ドゥナの真摯」。書き下ろし短編も。ペ・ドゥナファンの皆さんに読んでほしい!そんな思いで書きました。
COPYRIGHT © 2016 SHOWBOX, ANOTHER SUNDAY, HISTORY E&M AND B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.


f9104d7e26c9bfb1eca670b14074b53efb7d744ew1200_6223984トンネルといえば、ジオラマです。ミニレイアウトの画像、ジオラマ「トンネル闇に鎖された男」の製作方法も紹介します。

bbf5e3ff365759014f802e6de50bfff7282294e3w1200_6243480インパクトはNo.1!惜しくも現在通行が禁止された和歌山県の旧深谷(ふかだに)トンネルです。とにかく、長い!さらに、”頭”の上にたくさんの杉が生えてます。記録的な訪問記をお楽しみに。

1fb249d67e735ec63a03ec7610941886c9313520w1200_6243479まるでヨーロッパ中世の古城の中のような内部の愛媛県の三瓶(みかめ)トンネル。ステキなトンネルです。

1)宇津の谷明治隧道 IMG_32932017年12月24日(日)、クリスマスイブの毎日新聞朝刊(首都圏・関東版)に、宇津ノ谷明治トンネルの特集(同行取材)が全面記事で掲載されました。